どんだけヨガやっても猫は猫背

少ない資金で稼げるFXの基本

 
この記事を書いている人 - WRITER -

自分のお金を使って稼げるのがFXの魅力です。それも多額の資金を必要としません。

1万円以下しか手元になくても始められるくらい、ハードルの低い稼ぎ方です。アルバイトやパート、主婦の立場でも参加できます。

ごく一部を除いて職業や年収、資格の制限がほとんどありません。

20歳以上なら、今すぐにでもFXを始めることが可能です。

FXの口座開設方法

FXを始めるには、サービスを提供する証券会社で自分の口座を作ります。

一般的に馴染みの薄い金融機関ではありますが、銀行とほとんど変わらず、オンラインで簡単に口座開設できます。

一応審査はあるもののごく簡単な内容で書類に不備があったり、特殊な条件に当てはまったりしなければ、誰でも口座を持つことが可能です。

まずは試しに下記をクリックして、デモ口座(実際のお金を振り込まず、仮想のお金で練習できる体験用口座)を開設してみましょう。

↓こちらをクリック

無事に口座開設が終わればアカウントにログインできます。

FXで利益を出す方法

FXの取引では通貨ペアを選びますが、この通貨ペアの変動により生じた差額で利益を獲得できる仕組みになっています。

国内で最も知名度が高いと言える通貨ペアは、米ドルと円の組み合わせです。

現在のドルに対する円の価値を見て、今後円高に向かうのか、それとも円安に向かうのかを予想し、取引を決めるのがFX参加者の役割です。

今後ドルに対して円安に動くと予想したなら、円でドルを購入します。

購入後、予想通りに円安に動いたなら円に対してドルの価値が上がっているため、差分が利益となります。

利益が出ている状態で以前購入したドルを円に交換すれば利益確定となり、資産が増えます。

FXの損失リスク

注意しなければならないのが、通貨の価値は常に変動するという事実です。

つい先程まで円安だったにもかかわらず突然円高に振れるのもよくあることです。

円安でFXの利益が出ている状態でも利益を確定せずに放置した結果、円高に動いてしまい、損失を被ることも普通にあります。

利益確定のタイミングを逃さない工夫と判断力が、FXで儲ける秘訣です。

少ない資金で取引を行う場合には、レバレッジの仕組みを味方につけてください。

証拠金を預けることで、その証拠金の数倍もの資金で取引ができる、FXならではの方法です。

この方法により数千円や数万円程度の証拠金だけで、短期間で効率よく稼げる状態を構築できる魅力があります。

国内の証券会社であれば最大25倍までレバレッジを効かせられます。

利用者が自由に倍率を選べますので、手持ちの資金とリスクを考えながら、自分に合った取引方法の確立をおすすめします。

具体的な取引手法の確立のやり方は↓を参考ください。

負けトレーダーを脱するまでの経緯(失敗談)まとめ

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© どんだけヨガやっても猫は猫背 , 2020 All Rights Reserved.